今流行の新しい節約「ポイ活」とは?
ポイントサイト

マイルを効率良く貯める方法|ポイントサイトでマイル交換をするときの注意点

 

「たくさんマイルを貯められるのは限られた人だけの話」と思っていませんか?

マイルを貯める方法というと、一般的には

  • 飛行機に乗って貯める
  • クレジットカードで貯める

という方法をイメージすると思いますが…

実は、マイルをたくさん貯める方法は他にもあります。

それはポイントが貯まるサイトを利用してマイルを貯めるという手段です。

このページでは、特典航空券で飛行機代を節約したい人のために、ポイントサイトでたくさんのマイルを貯める方法をまとめてみました。

  • 特典航空券とは、マイルで交換できる航空券のこと
  • 2018年4月からポイント交換の仕様変更により、以前よりも「ポイントサイト⇒ANAマイル」への交換方法が複雑になりました。
    ですが、わたしはこれから先もこの方法でマイルを貯めて、帰省費用の飛行機代に充てていく予定です。

マイルを貯めるのに必要な「ポイントサイト」とは

ポイントサイトとは、ネット通販をするときなどにポイントを貯められるサイトのこと。

楽天市場やヤフーショッピングなどの大手ショッピングサイトをはじめとする、たくさんの会社の提携ショップがあるのが特徴。

ポイントが貯まる基本の仕組み

ポイントサイトでは、サイト内にあるリンクから対象ショップにアクセスして、いつも通り買い物するだけで、ショップのポイントとは別にポイントサイトのポイントがもらえます

※決済にクレジットカードを使えば、ポイント三重取りが可能。

ポイントサイトというと「無料でお小遣いゲット」という言葉のイメージもあるので、怪しいんじゃないか・・?と思っている人もいると思います。

しかし、実際はインターネット広告の仕組みを使ってポイント還元をおこなっている真っ当なサイトです。怪しいものではありません。

効率よくポイントを貯める方法

ポイントサイトにはネット通販以外にもポイントを貯める方法があります。

中にはビックリするぐらい高額なポイントバックの案件も!

比較的ポイントが貯まりやすいのは

  • クレジットカードの発行
  • インターネット回線の契約
  • 宅配買取・宅配クリーニング
  • 引っ越しの見積もり
  • 口座の開設(銀行・証券・FX)
  • 結婚式場の口コミ
  • 外食モニター(覆面調査)
  • 商品購入モニター など

ポイントサイトで上記のような案件を利用すれば、100円~数万円相当のポイントを一気に獲得できます。

他にも、化粧品を100%ポイント還元(実質無料)で購入できることも珍しくないので、高額還元の商品を狙えば間接的にポイントを買うことも可能。

このようにポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換する方法を使えば、マイルはグッと貯めやすくなります。

ポイントサイトでANAマイルを貯めるならソラチカカードが必須

ポイントサイトのポイントからマイルに交換するとき、ANAマイルの場合はポイント交換率を上げるための裏ワザがあります。

それは年会費2,000円の「ANA To Me CARD(通称:ソラチカカード)」というクレジットカードを発行して、ポイント交換をおこなうこと

ポイントサイトでANAマイルを貯めるなら、ソラチカカードが必須です。

ソラチカカードが必要な理由は、交換率の低さ

ポイントサイトからマイルへの交換は、1円分ポイント≠1マイルではありません。

ポイントサイト⇒マイルのポイント交換例

大手ポイントサイト「ポイントタウン」の場合

ポイントタウンから直接ANAマイルにポイント交換すると、100マイル交換するのに必要なポイントは7,000ポイント

※7,000ポイントは現金化すると350円相当

ポイントタウンからANAマイルに直接ポイント交換すると、350円になるはずのポイントは100マイルにしかなりません。

ポイントタウンを例に挙げましたが、他のポイントサイトでも同じこと

こうした交換率の低さを解消できるのが「ANA To Me CARD(通称:ソラチカカード)」です。

ソラチカカードでANAマイルへの交換率が大幅UP

ソラチカカードを持っているとメトロポイント⇒ANAマイルへの交換率が90%

ポイントサイトとマイルのあいだにメトロポイントを挟むことで、ANAマイルに交換するときの交換率が悪くなることを防げます。

といったことから、飛行機に乗らずにANAマイルを貯めるならソラチカカードは必須クレジットカードです。

2018年最新!ソラチカカード⇒ANAマイル交換ルート

2018年3月末、PeXやドットマネ―などのポイント交換サイトからメトロポイントへの交換が終了したため、交換ルートの変更がありました。

2018年4月からはLINEポイントを使った交換ルートで交換率81%

LINEポイントとは、メッセージアプリLINEのポイント制度

ソラチカカードのメトロポイント⇒ANAマイルの交換ルートを使えば、ポイントを無駄なくマイルに交換することができるようになります。

ポイントサイトを利用してANAマイルを貯めるならソラチカカードは必須!

ソラチカカード
公式サイトをみてみる

  • ソラチカカードは初年度無料、次年度以降の年会費2,000円(税抜)
  • 特典航空券のお得さを考慮すると、年会費の元は取れます
  • 得するか損するかは利用の仕方次第

マイルを貯める!おすすめポイントサイト

ANAマイルのイチオシは「ポイントタウン」

ポイントタウン」をイチオシに選んだ理由は、LINEポイントへの交換手数料が無料(2018年4月現在)だから。

同時に、ポイントタウンは初めてのポイントサイトにもオススメ

ポイントタウンの魅力
  • ポイントサイトの中で公式アプリの使いやすさNo.1
  • 一部上場企業のGMOグループの会社が運営
  • 提携ショップやポイント交換先が豊富

アプリの使いやすさ=続けやすさに比例します。

わたしは2年以上でポイントサイトを10サイト以上試してきましたが、アプリが使いやすいポイントタウンが正直一番使いやすかったと思っています。

  • 外食モニターや商品購入モニター
  • アンケート回答やミニゲームなど

買い物以外でポイントを貯める方法も充実しているので、毎日スキマ時間にポイントを貯められます。

はじめてのポイントサイトならポイントタウンがおすすめ!

ポイントタウン公式サイトをみてみる

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

JALマイルのイチオシは「モッピー」

モッピー」をイチオシに選んだ理由は、JALマイルへの交換率が他のポイントサイトよりも優れているから。

JALマイルへの交換キャンペーンが開催されていることが多く、キャンペーン中は最大80%の交換率でモッピー⇒JALマイルへの交換が可能です(2018年4月現在)。

JALマイルを貯めるならモッピーを選ぶほかない!

モッピー公式サイトをみてみる

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まとめ|マイルを効率よく貯めるならポイントサイトを上手く使おう!

これを書いている私は

  • 仕事の都合で飛行機によく乗るわけでなく
  • クレジットカードでマイルを貯めているわけでなく

ポイントサイトで貯めたポイントを交換するだけで、マイルを貯めています。

帰省費用の飛行機代に使う目的で、年間3万~6万マイルぐらい。

クレジットカードで6万マイルを貯めようとするのは大変かもしれませんが、ポイントサイトを上手に使えば無理な金額ではありません

マイルを貯めるなら、ポイントサイトを使って貯める方法がおすすめです。

 ANAマイルを貯めるならポイントタウン

 JALマイルを貯めるならモッピー