1年間の特別費の予算を振り返って反省

投稿日:

 

もうすぐで、年間特別費を設定し始めてから1年。

見よう見まねにはじめてみたけど、反省点も改善点もたくさんあると感じた1年でした。

 

思うことはたくさんあるけど!

特別費の設定はやってよかった!

 

毎月コンスタントに積み立てておくことで、たまに発生する支出に対応できます。

各項目ごとに反省点を振り返っていきます。

 

現在の特別費予算

アパート更新 3,240円
車の維持費 12,000円
帰省費 3,000円
医療費 4,000円
イベント費 5,000円
冠婚葬祭 10,000円
美容院・シャンプー 5,000円
被服費・クリーニング 4,000円
旅行積み立て 5,000円

わが家は給料の変動が激しいので、必ず予算どおり貯められなくてもOKというルールにしていました。(近々変更するかも)

 

予算別に振り返って反省

アパートの更新、3,240円

1年目に積み立てていなかったので、2年目に急きょ積み立てて支払いました。(汗)

次からは2年間の猶予があるので、予算変更します。

月1,620円

(このアパート、更新にかかる費用がめちゃ安い)

 

車の維持費、12,000円

車の維持費なめてました…

ガソリン代いれなくても、めちゃんこお金かかるんだが!!!

わかってたけど、わかってたけど、思ってた以上にずっとずっとお金かかった。

失敗した理由は、車検、定期点検、税金しか考えずに予算を考えていたので、部品を取り替えるための費用が足りなかったところにあります。惨敗。(苦笑)

月15,000円

 

帰省費、3,000円

飛行機代はマイルでまかなっているとはいえ、さすがに3,000円じゃ足りなかった。

想定以上にたくさん実家に帰ったのが原因かも。家族以外のお土産代などを含んでしまったのが間違い。次からはお小遣いでやりくりします。

やり方を見つめなおして、現状維持で様子見します。

月3,000円

陸マイラーやり方完全ガイド!飛行機に乗らずにマイルを貯める方法

 

医療費、4,000円

まさかの事態で医療費が大きく変動した1年でした。お金より健康が大事。

医療にかかる金額が大幅に変わったので、予算も変えます。

検討中

 

イベント費、5,000円

月5,000円じゃ足りないんだけど…!?

内訳はそれぞれの父母誕生日、祖父・祖母の誕生日、甥っ子・姪っ子の誕生日、父の日・母の日・お年玉。

この支出にはまったく後悔してないけど、月5,000円じゃ全然足りなかった。。

月10,000円

 

冠婚葬祭、10,000円

こればっかりは全然読めない。

10ヶ月分貯めて何も使っていない状態なので、しばらく貯めずに保持していきます。

10万円を維持する

 

美容院・シャンプー、5,000円

毎月は利用しないので積み立ててます。

美容院とあわせてこのぐらいでちょうどよかった!

シャンプーは節約しません!(笑)

月5,000円

 

被服費・クリーニング、4,000円

毎月は利用しないので積み立ててます。

ただ、予算以上の服を買ってしまって、大反省。

予算を減らして、この予算からはクリーニングと仕事着にかかった費用だけを出すことに徹底します。

夫婦どちらもお小遣いを設定したので、お互い私服を買うお金はお小遣いから!(おもにわたし、気を付けましょう…)

月2,000円

 

旅行積立、5,000円

旅行に行ける回数が少ないのでちょうどいいかも、と思いつつ、もう少し予算をあげてもいいかなと思った。

月6,000円

 

NHK受信料

これ書きながら、NHKの受信料を積み立ててないこと思い出した…

計算して毎月積み立てなきゃ!ここにメモしとく(笑)

 

まとめ

想像以上に予算が足りなかった

特に車の維持費は、はみ出した分の金額が大きくて大失敗。

特別費は、必ず必要なお金だったり、人に使うお金だったりするから、節約しづらいところが多い!

必要なお金や人に対しては気持ちよく支払える自分でいたい(ToT)/~~~

 

\ ずぼらのままで貯金する方法 /

節約ブログ『おにせつ』

節約・貯金のやり方をまとめています

  • この記事を書いた人

おにちゃん

夫と2人暮らし。結婚をきっかけに貯金ゼロ円生活から年間100万円貯金を達成。まだまだ未熟な主婦ですが、自分にできるところから節約・貯金に取り組んでいます。

-予算

Copyright© おにログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.