イマドキの賢い節約ワザは「ポイ活」
クレジットカードの管理

節約主婦が選ぶ!本当にお得なクレジットカード(年会費無料)

 

使い方次第で節約にも浪費にもなるクレジットカード。

慎重に選びたいですよね。

でも・・・

おにちゃん
おにちゃん
クレジットカードって正直どのカードがいいのか全然わからない(;^ω^)

そんなあなたに向けて!

お得なことが大好きな主婦が選んだ、年会費無料クレジットカードをご案内。

  • ポイントがたくさん貯まる
  • 貯めたポイントの使い道に困らない
  • 管理画面が使いやすくて便利な

お得なだけじゃない!実用的なクレジットカードをご紹介します。


 

節約主婦イチオシはエポスカード

一般的にエポスカードは「マルイのクレジットカード」というイメージがあると思いますが、実はエポスカードはマルイ以外でも評判の良いクレジットカードです

なぜなら・・

  • 年会費永年無料でコストがかからない
  • 海外旅行の保険が自動付帯(申込なし!条件なし!)
  • ネット通販・ネット予約でポイント2~30倍UP
  • 国内10,000店舗以上の優待特典
  • 貯めたポイントはアマゾンや楽天の買い物に使える

年会費無料で海外旅行保険が条件なしで付いてくるカードは滅多にありません。

貯めたポイントを無駄なく1円単位で使い切れるところも地味にうれしいポイント。

わたしは現在、県内にマルイの店舗がない・優待の対象店舗がほとんどない地域に住んでいるのですが、それでもエポスカードをメインカードとして利用しています。

さて、エポスカードの特徴・メリットやデメリットをまとめてみました。

エポスカードってどんなカード?

エポスカードは他のクレジットカードと比べるとポイント還元率は低いですが、カードの特典が多いカードです。

特典の存在を知らずに使っていると「還元率の低いカード」という認識のままかもしれませんが、エポスカードのメリットは還元率ではなく特典にあります。

エポスカードの特徴


入会金・年会費 無料
ポイント還元率 通常0.5%
税込200円につき1ポイント
国際ブランド VISAのみ
入会特典 2,000円分~最大8,000円分

現在の入会特典は公式サイトで確認できます。

公式サイト>> 年会費無料【エポスカード】

エポスカードのメリット・デメリット

エポスカードのいいところ

  • 年4回マルイの買い物が店内ほぼ全品10%オフ
  • マルイ以外でも、日本全国・世界中のVISAカードが使えるお店で利用できる
  • 公式アプリで利用明細の確認がラク
  • 公式サイトもわかりやすく扱いやすい
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • ネット通販・ネット予約で2~30倍ポイントアップ
  • 国内10,000店舗以上で使える優待
  • 優待を使えば映画鑑賞券を割引価格で買える
  • ETCカードの発行・利用が永年無料
  • 一定条件をクリアするとゴールドカードを年会費永年無料で持てる

エポスカードのイマイチなところ

  • 通常ポイント還元率が0.5%と低い
  • 国際ブランドの選択ができない(VISAのみ)
  • 地域によって優待対象店舗が少ない

エポスカードのポイント還元率を1.5%にする方法

エポスカードは上位カード「エポスゴールドカード」にグレードアップすると、年間100万円以上の利用でポイント還元率が1.5%になります。

おにちゃん
おにちゃん
年間100万円なんて使えないよ…

と感じるかもしれませんが、

毎月の出費

  • 食費や生活費
  • 贈り物・プレゼント
  • 携帯電話料金
  • 保険料
  • ETC料金など

クレジットカード払いできる出費の総額が月8万円弱ある場合は、出費を1枚のクレジットカードにまとめるだけでポイント還元率1.5%になります

そのほかネット通販・ネット予約のポイントアップ特典ゴールド会員限定の選べるポイントアップショップ特典を利用すれば、1.5%以上のポイントをもらうこともできます。

エポスゴールドカードってどんなカード?

年会費無料のエポスカードの上位カード「エポスゴールドカード」は、ゴールドカードにもかかわらず年会費無料で持つことのできるコスパ最高のクレジットカードです。

年会費無料でメイン利用するカードを探しているのであれば、エポスゴールドカードが間違いなくおすすめ!

エポスゴールドカードの特徴

入会金・年会費 年会費は通常5,000円
ただし条件次第で無料になる
ポイント還元率 通常0.5%
年間100万円利用で実質1.5%
国際ブランド VISAのみ
入会特典 2,000円分~最大8,000円分

 

エポスゴールドカードを年会費無料で持つ方法

エポスゴールドカードを年会費無料で持つための手段は2つ。

  1. 年間利用金額50万円以上であれば、翌年以降の年会費が永年無料
  2. 通常のエポスカードを使っていると一定条件でゴールドカードへの招待(インビテーション)がもらえる⇒招待があるとはじめから年会費永年無料

もし、エポスゴールドカードを発行した初年度に年間利用額50万円を突破したとすると、年会費にかかるコストは生涯で5,000円のみということに。

ゴールドカードで年間100万円利用したときの還元率はめちゃくちゃお得。

もし仮にメインカードとしての利用を考えているなら、いつ来るかわからないインビテーションを待つよりも、初年度のみ5,000円を支払ってゴールドカードを発行するのがおすすめです。

ポイント還元率が1.5%になる理由

エポスゴールドカードには「年間利用額に応じたボーナスポイント付与」という特典があります。

事前の登録・申込不要で

  • 年間50万円以上利用で2,500円分ボーナスポイント
  • 年間100万円以上利用で10,000円分ボーナスポイント

が付与されます。

すなわち年間100万円以上の利用で実質1%ポイント還元と同等。

通常0.5%還元+1%還元
=1.5%ポイント還元

つまり年間100万円以上利用すれば実質1.5%ポイント還元と同じ分のポイントをもらうことができるというわけです。

エポスゴールドカードのメリット・デメリット

エポスゴールドカードはエポスカードの特典をさらに良くした機能をもつカードです。

エポスカードと共通のメリット・デメリットは省き、エポスゴールドカードならではの内容をまとめてみました。

エポスゴールドカードならではのいいところ

  • 使い方次第で年会費無料
  • 年間利用額によるボーナスポイント付与
  • ポイントの有効期限が無期限になる
  • 海外旅行保険の保険金額が手厚くなっている
  • VISAゴールド会員の特典を受けられる(国際線利用時の荷物配送優待など)
  • 国内外の空港ラウンジが無料で使える
  • 選べるポイントアップショップでポイント3倍(ガソリンスタンド・家電量販店・ディズニーリゾート・公共料金や保険料の支払いなどが対象

エポスゴールドカードならではのイマイチなところ

  • 通常年会費5,000円かかる
  • 年間100万円利用しなければ、エポスカードとあまり変わらない

まとめ|メインカードならエポスゴールドカードが断然お得

わたしがおすすめするエポスカ―ドとは、エポスカードの上位カード「エポスゴールドカード」のことです。

エポスゴールドカードはこんな人におすすめ

  • クレジットカード作るなら年会費無料がいい
  • ポイントをたくさん貯めたい
  • 年間100万円以上利用する
  • クレジットカードを1枚にまとめてスッキリしたい

エポスゴールドカードはエポスカードのデメリット「ポイント還元率の低さ」を完全にカバーしている上に年会費の負担も少ないところが控えめに言ってすごくいいです。

おにちゃん
おにちゃん
年会費永年無料になるための条件はそこまで難しいものではなく、普通の専業主婦のわたしも年会費永年無料で持つことができています

食費・生活費・携帯電話料金・保険料など、クレジットカード払いできる出費の総額が月8万円弱ある場合は、出費を1枚のクレジットカードにまとめるだけでポイント還元率1.5%になります

1枚にまとめることで使いすぎ防止にも役立つので一石二鳥。

まさに節約にピッタリのクレジットカードというわけなんです。

公式サイト>> 年会費無料【エポスカード】



ブログランキングに参加中
記事が参考になったら、ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 
ABOUT ME
おにちゃん
おにちゃん
アラサー主婦ブロガー。超がつくほどの面倒くさがりなことを生かして、ラクにできる家計管理を実践中。 → 詳しいプロフィールをもっとよむ
節約は保険の見直しから

保険料の節約で
子どもの教育資金に
住宅ローンの返済に
老後のための貯蓄に
お金を回せるかもしれません。

節約に効果的なのは固定費の削減です

保険料節約なら、
保険見直しラボで無料相談!

 



ブログランキングに参加中
記事が参考になったら、ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ