Tポイント

Tポイントのお得な使い方ガイド|使うだけで1.5倍の価値になる使い道とは

 

おにちゃん
おにちゃん
Tポイントって何に使えるの?

Tポイントは「共通ポイント」と呼ばれるポイントのひとつ。

共通ポイントとは、さまざまなお店(提携先)で利用できるポイントのこと。

共通ポイントのTポイントがあれば、コンビニやスーパー・ドラッグストア・ガソリンスタンド・カフェ・ネット通販など、さまざまなお店でポイントが使えます。

このページではTポイントをお得に使う方法をまとめてみました。

結論からいうと、もっともお得なTポイントの使い道はウェル活です

ウェル活はTポイントを1.5倍の価値で利用するお得な裏ワザ。

Tポイントを使ってドラッグストアの店内ほぼ全品が3割引になります。

5分でわかる解説ページ

ウェル活のやり方
もっとくわしくよむ



Tポイントの基礎知識

Tポイント基礎知識

Tポイントとは日本全国の提携先店舗やネット通販で貯まる・使えるポイントです。

ポイント1ポイント=1円
ポイント種類通常ポイント
期間固定ポイント
カードの種類クレジット機能付帯
デビット機能付帯
プリペイド機能付帯
ただのポイントカード

Tポイントのおもな提携先

Tポイントおもな提携先
  • TSUTAYA
  • Yahoo!ショッピング
  • ソフトバンク
  • ファミリーマート
  • ヤマト運輸
  • エネオス
  • ガスト
  • ドトール
  • ロッテリア など

2018年5月現在

公式サイトTポイント提携先をもっとみる

Tポイントと期間固定Tポイントとは?

期間固定Tポイントとは?

Tポイントには、通常の「Tポイント」と「期間固定Tポイント」の2種類のポイントがあります。

Tポイント期間固定Tポイント
有効期限最終利用日から1年間短い
利用先すべて使える一部のみ

※最終利用日とは貯める・使う・交換するのどれか

期間固定TポイントはYahoo!ショッピングLOHACO(ロハコ)で書籍や日用品を購入することで無駄なく使い切れます。

公式サイト期間限定ポイントの有効期限を確認する

Tポイントカード(Tカード)を無料発行する方法

Tポイントカード(Tカード)を無料発行する方法

Tカード(Tポイントカードの発行方法)

クレジット機能やデビット機能のないノーマルなTカードは、提携先の店頭で簡単に発行できます(発行手数料無料)。

発行できる店舗の例

  • TSUTAYA
  • ウエルシア薬局
  • エネオス
  • オートバックス
  • ドトール など

公式サイトTカードを発行できる店舗をさがす

ネットから申し込めるTカードは、おもに発行手数料のかかるキャラクターデザインカードです。

ポイント機能だけの無料Tカードが欲しい場合は、Tポイントカードを発行できる提携ショップ店頭でカードを申し込みましょう。

  • TSUTAYAでレンタル会員証としてカード発行した場合、年1回更新手数料がかかります(料金は登録店舗によって違う)
  • レンタル会員証として利用しない場合は、物販カード(買い物専用カード)として発行すれば無料でつくれます

クレジット機能付きTカード(Yahoo! JAPANカード)

普段からTポイントを貯めるなら、Tポイントが貯まるクレジットカード「Yahoo! JAPANカード」がTカードの代わりになります。

  • 年会費永年無料
  • VISA、Master、JCBから選べる
  • ポイント還元率は通常1%
  • ヤフーショッピングとロハコでは3%

公式サイトYahoo! JAPANカード

もっともお得な使い道はウェル活(ウエルシアデー)

Tポイント使うならウェル活

Tポイントをお得に使いたいなら、絶対にウェル活!

ウェル活とは、毎月20日にドラッグストア「ウエルシア薬局」か「ハックドラッグ」でTポイントを使って会計すると、Tポイントの価値が1.5倍になって安く買い物できるというお得な買い物方法のこと。

通常は1ポイント=1円分のTポイントが、毎月20日だけは1.5円分の価値で使えます。

ポイント1.5倍の例

1,000ポイントを使うと
1,500円分の買い物ができる
500円も安くなる

5,000ポイントを使うと
7,500円分の買い物ができる
2,500円も安くなる

10,000ポイントを使うと
15,000円分の買い物ができる
5,000円も安くなる

計算すると、ポイント1.5倍は店内ほぼ全品3割引と同じ意味。

Tポイントをお得に使うなら「ウェル活」一択です。

「ウェル活」のやり方や対象店舗については「ウェル活のやり方を完全ガイド|ドラッグストア店内全品3割引で買い物する方法」で詳しく説明しています。

Tポイントの使い方一覧

Tポイントの使い道一覧

街中のお店・実店舗で使う

1ポイント=1円相当で使えます。

  • TSUTAYA
  • ファミリーマート
  • エネオス
  • ウエルシア薬局
  • ハックドラッグ
  • エディオン
  • 新星堂
  • カメラのキタムラ
  • ガスト
  • ドトール
  • ロッテリア
  • 吉野家
  • 牛角
  • 眼鏡市場 など

2018年5月現在

公式サイトTポイントが使えるお店をさがす

ネット通販(ヤフーショッピング・ロハコなど)で使う

1ポイント=1円で使えます。

公式サイトTポイントが使える通販サイトをさがす

税金・公共料金を支払う

Yahoo!公金支払いを利用すれば、Tポイントで税金や公共料金を支払えます。

  • 自動車税
  • 固定資産税
  • 国民健康保険
  • ふるさと納税
  • NHK放送受信料
  • 水道料金
  • ガス代 など

2018年5月現在

公式サイトYahoo!公金支払い

中部電力エリア限定情報

愛知・岐阜・三重・静岡・長野県に住んでいて中部電力と契約しているなら、無料会員「カテエネ」に登録すると、Tポイントで電気料金を支払えます。

登録で300円分のポイントプレゼント

カテエネ
公式サイトをみてみる

カテエネ

ANAマイルに交換する

Tポイントは交換率50%でANAマイルに交換できます。

  • 500ポイント~交換可能
  • 500ポイント 250マイル
  • 移行にかかる期間は2~3日

交換率が低いのであまりおすすめできませんが、マイルがあと少し足りないときには助かります。

公式サイトANAマイルへの交換詳細

現金に交換する

Tポイントはジャパンネット銀行へ振り込みをすれば現金化できます。

ただし、100ポイント 85円になってしまうので、あまりおすすめできません。

どうしても現金化したいときに利用しましょう。

公式サイト換金の詳細をみてみる

スマホ・携帯電話の料金支払いに使う(ソフトバンク)

スマホや携帯電話をソフトバンクと契約している方は

  • 毎月の携帯電話料金
  • 機種変更の機種代金
  • 携帯電話の故障・修理代金など

料金支払いのときにTポイントが使えます。

ソフトバンクでは毎月の利用料金に応じてTポイントが貯まるので、Tカード番号を登録しておくのを忘れずに。

公式サイトTカード番号を登録する

まとめ|Tポイントをお得に使うなら1.5倍で使えるウェル活がおすすめ!

Tポイントは共通ポイントなので提携先が多く、たくさんの使い道を選べます。

が!

お得に使うならウエルシア薬局・ハックドラッグでの買い物が3割引になる「ウェル活」一択。

「難しそうだから」「面倒くさそうだから」と知らずにいるなら損です。

通常Tポイントを200ポイント以上持っていれば利用できるので、ぜひ試してみてください。

詳しいやり方については「ウェル活のやり方完全ガイド」で紹介しています。

知って得するおすすめ情報

今流行りのポイントを賢く貯めて得する「ポイ活」って知ってますか?

ポイ活で貯めたポイントは、

  • 楽天ポイントやTポイントに交換OK
  • 銀行振り込みで現金化できる
  • 飛行機のマイルにも交換できる

今までは「ポイント=貯まらない」イメージでしたが、最近は効率的にポイントを貯めて、お得に使う方法がたくさんあります。

知らないなんて損!

ポイ活のやり方を
もっとくわしくよむ

ブログランキングに参加中
記事が参考になったら
ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 

節約ブログのトップページに戻る