今流行の新しい節約「ポイ活」とは?
クレジットカード管理

節約主婦が比較!年会費無料のお得なクレカの選び方

 

「クレジットカードはポイントが貯まってお得らしいけど、正直どのクレジットカードがいいのか全然わからないなぁ…」

と感じることはありませんか?

 

これを書いているわたしは「毎日の生活必需品の支払いにクレジットカードを使いたい」と思ってカード選びはじめてから数か月、どのクレジットカードを選ぶか悩みました。。

クレカ初心者のわたしが調べてみて・悩んでみて気付いたことは、年会費無料のクレジットカードにもお得なカードがたくさんあるということです。

 

あまり難しいことを考えずに、面倒なことをせずに、人よりもお得にクレジットカードを利用するなら年会費無料のお得なクレジットカードを使うのがベスト!

 

わたしの考える年会費無料のお得なクレカは「楽天カード」「リクルートカード」「Yahoo! JAPANカード」「【エポスカード】」の4枚です。

 

それぞれ一言では語りきれないほどのたくさんの特典・メリットがありますが、特徴をざっと説明すると

 

現在この記事を書いているわたしは、楽天サービスを使うために楽天カード、それ以外のことを1枚にまとめるために【エポスカード】を愛用中。

上記4枚のクレジットカードを比較するときに知りたい基本的な情報をまとめてみました。

 

楽天市場で買い物するなら楽天カードでポイント3倍を狙わなきゃ損!



年会費無料のお得なクレカはどれだ!?

ポイント還元率を比較

クレジットカードのポイント還元率とは、クレジットカードを利用したときにポイントがどのぐらい貯まるのかをあらわす数字です。

つまり、還元率が高ければ高いほどポイントが貯まりやすいクレジットカードということ。

たとえば10万円分の買い物をしたとき

  • 還元率0.5%のカードなら500円分のポイントが貯まる
  • 還元率1.0%のカードなら1,000円分のポイントが貯まる

といったように、還元率の違いでポイントの貯まり方が違います。

シンプルにお得なカードを選ぶなら還元率の高いカードを選びましょう。

ポイント還元率
楽天カード 1.0%
リクルートカード 1.2%
Yahoo! JAPANカード 1.0%
【エポスカード】 0.5%

エポスカードは通常0.5%還元ですが、利用の仕方次第では年会費無料のまま1.5%還元にすることが可能。わたしはこの1.5%還元に魅了されて現在エポスカードを愛用中。

参考エポスカードを年会費無料のままで1.5%還元にする方法

ポイントの使い道を比較

クレジットカードはただポイントがたくさん貯まればいいというわけではありません。

貯めたポイントは使ってはじめて得できます。

おにちゃん
おにちゃん
ポイント還元率も大事だけど、ポイントの使い道と用途で選ぶことも大切だよ
ポイント
楽天カード 楽天ポイント
リクルートカード リクルートポイント
ポンタポイントに即時交換可能
Yahoo! JAPANカード Tポイント
【エポスカード】 エポスポイント

「楽天カード」「リクルートカード」「Yahoo!JAPANカード」では、それぞれ提携先の共通ポイントを貯められます。

 参考共通ポイントってなに?本当に得するポイントカード比較!

 

貯めたポイントをどんなことに使えるか主な使い道の一部を抜粋してみました。

おにちゃん
おにちゃん
本当はもっともっとたくさんの使い道があるよ!
主な使い道
楽天カード 楽天市場
ふるさと納税
楽天トラベル
楽天証券
リクルートカード じゃらん
ホットペッパービューティー
ローソンお試し引換券(ポン活
Yahoo! JAPANカード Yahoo!ショッピング
ロハコ
ウエルシア薬局(ウェル活
【エポスカード】 アマゾンギフト券
世界中のVISAカード加盟店

エポスカードのエポスポイントは、共通ポイントのようにポイントをそのままお店で使うことはできませんが、1ポイント~アマゾンギフト券に交換できたり、専用のVISAプリペイドカードにポイントチャージができます。

 

プリペイドカードとは、クレジットカードのように使える事前チャージ式のカードのこと。

エポスVISAプリペイドカードの場合は、世界中のVISAカードが使えるお店でポイントを使えます。

 

どの使い道がお得かどうかは…

正直なところ、使う人・使い方によってまったく違います。

ポイント還元率の高さはもちろん大事。

ですが、それ以上に貯めたポイントを何に使えるか・何で使えたら嬉しいかで選ぶことがとってもとっても大事です。

貯めたポイントのお得な使い方で比較

「とにかく最大限にお得に使えるカードを選びたい!」と思うなら、1ポイントを1円以上の価値で使う方法で選びましょう。

ポイントとは不思議なもので、ポイントならではのお得なキャンペーンを利用すると1ポイントを1円以上の価値で使うことができます。

おにちゃん
おにちゃん
働いて稼いだ現金じゃないからこそ気軽に試せるね!
使い方
楽天カード 楽天ポイントで投資信託
リクルートカード ポン活でお菓子やお酒を交換
Yahoo! JAPANカード ウェル活で生活費大幅削減
【エポスカード】

貯めたポイントをお得に使うという点では、キャンペーンが充実している共通ポイントの圧勝ですね。

楽天ポイントで投資信託をするためには、楽天証券での口座開設が必要です。

公式サイト楽天証券

まとめ|年会費無料のお得なクレカはポイントの使い道で選ぼう

わたしの考える年会費無料のお得なクレカは「楽天カード」「リクルートカード」「Yahoo! JAPANカード」「【エポスカード】」の4枚。

現在わたしは楽天サービスを使うために楽天カード、それ以外のことを1枚にまとめるために【エポスカード】を愛用しています。

なぜ、通常還元率の低いエポスカードをメインに選んでいるのでしょうか…?

次へ>>お得なことが好きな節約主婦がエポスカードをメインカードに選んだ理由とは?