今流行の新しい節約「ポイ活」とは?
知ってトクする!お得ワザ

楽天Edy(エディ)の作り方と種類別の入手方法

このページでは楽天Edyの申し込み方法・つくりかたを紹介しています。



楽天Edy(エディ)とは??

出典:楽天Edy

楽天Edyは事前にお金をチャージ(入金)してから使える電子マネーです。

対象店舗はコンビニやスーパーなど、全国380,000店舗以上。

Edyを使うメリットは3つ

  • 買い物するときの支払いが簡単!小銭不要!
  • 200円ごとに1円分の楽天スーパーポイントが貯まる
  • クレジットカードを使ってチャージをすると、クレジットカードのポイントが貯まる

「ポイントは貯めたい!けど、こまごまとした支払いでクレジットカードを使うことに抵抗がある…」という方には楽天Edyがおすすめ!

毎月予算の分だけチャージして楽天Edy払いをすれば、残金の把握もしやすいうえに、クレジットカードの明細もわかりやすいです。

 

楽天Edyの種類

楽天Edyにはカードタイプだけでなく、アプリのダウンロードだけで利用できるものなどさまざまな種類があります。

利用するものの種類によっては発行の仕方以外にチャージ(入金)の方法が異なるため、あらかじめ自分に合ったものを選択することで利用しやすくなります。

Edy機能付きの楽天カードを発行する

カード右上に「楽天Edy」のマークがついている楽天カードの場合、楽天カードを使ってEdyの機能を利用することができます。

  • クレジットカードが作成できれば誰でも無料
  • 店頭レジで現金チャージできる
  • クレジットカードでチャージできる
  • 楽天スーパーポイントでチャージできる
  • Edy利用で楽天スーパーポイントが貯まる(200円につき1ポイント)

楽天カードは年会費無料のクレジットカード。

入会金・発行手数料・年会費すべて0円=無料なので、楽天カードを発行すると無料で楽天Edyを利用することができます。

現在、楽天カードの申し込みをすると自動的に楽天Edyの機能が付いている楽天カードが発行されるので、Edyを利用するための手続きは不要。

>>公式サイトでカードを申し込む「楽天カード

Edyマークのない楽天カードを利用されている方は、切替申し込みをするとEdy機能付きのカードに切り替えられます。

 

Edy機能付きの楽天ポイントカードを購入する

Edy機能付きの楽天ポイントカードを購入すれば、クレジットカードを持たずに楽天Edyを利用することができます。

▼販売しているのは「楽天Edyオフィシャルショップ」(税別300円~)

Edy機能付き楽天ポイントカードは

  • 購入すれば誰でも利用できる
  • 店頭レジで現金チャージできる
  • クレジットカードでチャージできる(パソコンと楽天Edyリーダーまたはパソリが必要です。またはEdyチャージアプリ対応機種はアプリでチャージ可)
  • Edy利用で貯まるポイントは楽天スーパーポイント

楽天ポイントカードはデザイン・絵柄も豊富。

リラックマやミニオンなど、好きなキャラクターのカードを発行できます。

 

Edy機能付き楽天ポイントカードはクレジットカードではありません。

ポイントカードなので、クレジットカードが苦手な方におすすめです。

 

おサイフケータイ機能付きスマホでEdyのアプリを使う

おサイフケータイ機能付きスマホの場合、楽天Edyのアプリ(無料)をダウンロードするだけでEdyの機能を利用できます。

  • おサイフケータイ機能付きのスマホを持っている方は無料で使える
  • iPhoneは使用できない
  • 店頭レジで現金チャージできる
  • クレジットカードでチャージできる
  • Edy利用で貯まるポイントは自分で選べる(ANAマイル、エポスポイントなど)
楽天Edy:ポイントがドンドン貯まる便利でお得な電子マネー
楽天Edy:ポイントがドンドン貯まる便利でお得な電子マネー
無料
posted with アプリーチ

 

iPhoneでは楽天Edyを利用する場合

iPhoneなどおサイフケータイ機能がついていない端末で楽天Edyを利用するためには、以下の3点が必要です。

  • 楽天Edyカード
  • ICカードリーダー「PaSoRiパソリ」
  • パソリ対応の楽天Edyアプリ

 

パソリ対応 楽天Edyアプリ
パソリ対応 楽天Edyアプリ
無料
posted with アプリーチ

 

まとめ|わたしはEdy機能付きの楽天カードにしました

「カード型のほうが使いやすいなぁ」と感じるわたしは、Edy機能付き楽天カードを使っています。

店頭でアプリ提示したりするの、モタモタしちゃって苦手なんですよね(T_T)

でも、クレジットカードでチャージするときや残金確認はアプリが便利なので、楽天Edyアプリも使っています。

>>公式サイトでカードを申し込む「楽天カード