まとめ買いが節約にならない理由とは?お得な買い物に必要な3つの条件

『まとめ買い』は、生活必需品を安く買うことができる節約術のひとつ。

その反面、利用の仕方を間違えると、浪費が増えて無駄遣いになってしまう買い物方法とも言われています。

これを読んでくださっているあなたは『まとめ買い』に対して、どう感じているでしょうか?

節約の王道『まとめ買い』について、考えていきたいと思います。

 

まとめ買いが「節約にならない」理由

「まとめ買いが節約にならない」と言われている要因には、いくつかの理由あります。

  1. 安さに惹かれて、つい余計なものを買ってしまう
  2. ストックがたくさんあると、消費が加速する
  3. そもそもストックしておく場所が無駄

つまり『まとめ買い』は、本来消費する必要のなかったものを、消費しやすい環境に変えてしまう買い物の仕方であると言えるでしょう。

買ったときの単価がいつもより安かったとしても、無駄なものを買ってしまったり、使う量が増えてしまったら、結局のところは節約になってないということなんです。

それが「まとめ買いは節約にならない」と言われてしまう原因です。

 

まとめ買いで損をしない、3つの条件

確かに『まとめ買い』は、利用の仕方によっては節約にならない買い物方法かもしれません。

消費期限が短いものや長期保存に向かないもの、ストックするスペースに収まらない量を『まとめ買い』することは、あまり良いこととは言えないでしょう…😰

でも、『まとめ買い』をすることで、1個あたりの単価が安くなることも事実です。

  • 賞味期限・利用期限に余裕があるもの
  • 生活するために必要なもの
  • ストックする場所におさまる量

安いからという衝動でまとめ買いするのをやめて、「必要なものを必要な分だけ買う」という冷静な判断ができれば、『まとめ買い』で買い物上手になることもできると思うんです。

 

まとめ買いをするなら、ネットショッピングがおすすめ

インターネットショッピングは、好きな時間に、好きな場所で、買い物を楽しむことができます。

実店舗の買い物と違って、あせって購入を決断する必要がない上に、重い荷物を玄関まで運んでもらえます

すなわち『まとめ買い』にもオススメできる買い物の仕方であると言えるでしょう。

私がまとめ買いによく利用しているのは、生活情報サイトとして知られるAll About(オールアバウト)グループが運営している、サンプル百貨店です。

主婦を中心とした約100万人の会員が利用している、話題の商品を半額~3分の1の価格でお試し買いできるネットショッピングサイトです。

私も、年間で20件以上の商品をお試しさせてもらいました。

サンプル百貨店を、よりお得に利用するための方法や注意点は「サンプル百貨店とは?お得なクーポンの利用方法と注意点」にまとめました。

サンプル百貨店とは?お得なクーポンの利用方法と注意点まとめ

2017.09.25

 

まとめ

『まとめ買い』は利用の仕方によって、得するワザにもなれば、損する原因にもなる節約術。

  • 賞味期限・利用期限に余裕があるもの
  • 生活するために必要なもの
  • ストックする場所におさまる量

上記のように、あらかじめ購入の基準を決めておくなどの工夫をすることで、まとめ買いは家計管理を助けるすべにもなるでしょう。

また、家計管理の改善をするために大切なことは、家計簿をつけることではありません。

使ったお金が適切だったかどうか振り返ることを知ると、まとめ買いで得する買い物ができる近道になるかもしれません。

check消費・浪費・投資でお金が貯まる家計管理へ!理想の支出バランスの具体例

check面倒くさがりにもできた!お金の流れを「見える化」させる家計管理とは




ブログランキングに参加中
記事がお役に立ちましたら、下記のランキングバナーをクリックしていただけると励みになります✨
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 
スポンサードリンク