エポスカード

エポスゴールドカードを年会費無料で持てる条件を解説します

 

おにちゃん
おにちゃん
エポスゴールドカードって本当に年会費無料で持てるの?

エポスカードの上位カード「エポスゴールドカード」の通常年会費は5,000円。

ところが、エポスゴールドカードは使い方次第で年会費無料で持つことができます

年会費無料だとサービスが良くないというイメージを持たれる方もいるかもしれません。

しかし、エポスゴールドカードは特典を上手に使うと「年会費無料でポイント還元率1.5%」になります。

ポイント還元率1.5%の詳細については「エポスカードのポイント還元率を1.5%にする方法」でまとめています。
おにちゃん
おにちゃん
これは知らなきゃ損!

このページでは、エポスゴールドカードの年会費を無料にするやり方を紹介しています。

公式サイト【エポスカード】



エポスゴールドカードを年会費無料で持つ方法

エポスゴールドカードを年会費無料で持つ方法は2つ。

おにちゃん
おにちゃん
カードの審査に通れば、どちらも無理なく目指せます

エポスゴールドカードを発行して、年間50万円以上の支払いに利用する

エポスゴールドカードは1年間で50万円以上の決済をおこなうと、翌年度以降の年会費が永年無料になります。

1度でも年間50万円以上を突破すれば、翌年以降ずっと年会費無料

つまり、カード発行後の1年間で年間利用額50万円を上回るようにカードを利用できれば、支払う年会費は1年目の5,000円のみ。2年目以降は無料になります。

ちなみに、エポスゴールドカードには「年間利用額100万円以上で10,000円相当のボーナスポイントがもらえる特典」があります。

つまり、1年目の年間利用額が100万円以上になれば、1年目の年会費5,000円は特典のボーナスポイントですべてまかなえる計算になります。

初年度だけ利用の仕方に気を付けていれば、しっかり元を取れます。

エポスカードを利用して招待状(インビテーション)が届く

通常のエポスカードを利用していると、ある一定の条件クリアでエポスゴールドカードへの招待状(インビテーション)が届きます。

エポスゴールドカードへのインビテーションが届くと、初めから年会費永年無料という好条件でエポスゴールドカードにグレードアップできます。

  • 年会費無料での切り替えは期間限定
  • 期間内に切り替え手続きが必要(ネットでもマルイ店頭でもOK)

インビテーションが届く条件は明かされていません。

Q. ゴールドカードの案内がくる条件は何ですか?

A. ゴールドカードのご案内(インビテーション)につきましては、お持ちのカードのご利用状況などに応じて当社基準にてご案内させていただいております。
なお、基準につきましてはご案内いたしておりませんのでご了承ください。

エポスカード|よくあるご質問より引用

まとめ|エポスゴールドカードは年会費永年無料で持てる

エポスゴールドカードは年会費永年無料で持つことができます。

年会費を1円も支払わずにエポスゴールドカードを発行するなら、年会費無料のエポスカードを使ってインビテーションを待ちましょう。

インビテーションを待つのが嫌なら、初年度のみ年会費5,000円を支払ってエポスゴールドカードを申し込みましょう。初年度のうちに年間50万円以上利用して、年会費永年無料を狙うべし。

これからエポスカードを発行するなら、ネット限定の入会キャンペーンを利用してポイントをお得にゲットするのをお忘れなく!

公式サイトで最新キャンペーンをチェック

エポスカード

年会費無料で持てるからといって、サービスが悪いわけではありません。

年会費無料のクレジットカードなら、リクルートカードのポイント還元1.2%が最強といわれていますが、年間100万円利用するのであればエポスゴールドカードのほうがお得です。

エポスゴールドカードを使ったポイント還元率1.5%のお得ワザについては「エポスカードのポイント還元率を1.5%にする方法」にまとめています。

エポスカードのポイント還元率を1.5%にする方法をわかりやすく解説しますエポスカードは通常ポイント還元率0.5%ですが、ある方法を利用すると年会費無料のままでポイント還元率1.5%にすることができます。カード特典の使い方によっては1.5%以上も見込めます。このページでは、エポスカードのポイント還元率を1.5%にする方法を解説しています。...

ブログランキングに参加中
記事が参考になったら
ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 

節約ブログのトップページに戻る