家計管理方法一覧

貯蓄率の計算方法

貯蓄率の計算方法

 

おにちゃん
おにちゃん
「貯蓄率」ってどうやって計算するの?

最近インスタなどで貯蓄率を計算した家計簿をよく見かけます。

貯蓄率とは、貯蓄されているお金の割合のこと。

このページでは、「うちの貯蓄率って何%ぐらいなんだろう?」と気になっているあなたのために、かんたんな貯蓄率の計算方法を紹介しています。



貯蓄率の計算式

貯蓄率の計算方法は簡単です。

貯蓄額÷収入×100=貯蓄率(%)

を計算するだけ。

わが家の場合

会社員の夫の収入は「手取り分」を収入として、

個人事業主の妻の収入は税金・年金・国民健康保険の支払いにとっておく金額を引いた分を収入として、

家計全体の貯蓄率を求めています。

ちなみに「貯蓄」にはお金以外の資産も含むので、わが家では現金での貯金のほかにiDeCoなどの投資分を含めて計算しています。

おわりに

貯蓄率を知っていると、毎月の収入が安定しない場合でも、収入の上下に踊らされず前向きに家計管理に取り組めます。

わが家も夫の残業代で月の手取りが驚くほど変動するので、貯蓄率を意識しながら家計管理を頑張りたいと思います…!

また、理想の支出の割合を「家計の黄金比率」と呼ぶ考え方もあります。

関連記事家計の黄金比率(家族構成別、手取り収入別)一覧

ブログランキングに参加中
記事が参考になったら
ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 

節約ブログのトップページに戻る