ポイントサイト

【iPhone必読】ポイントサイトでポイントがつかない理由と対策方法を紹介します

 

iPhoneやMacなど、iOS端末を使ってポイントサイトを利用する人は必読です!

セキュリティ機能「ITP」の設定変更をしないと、ポイントサイトを経由したときのポイントが正常にもらえない可能性があります。

対象の端末はiOS11以降、macOS High Sierra以降

このページではポイントサイトを利用するiPhone/iPad/Macユーザーの方のために、ITPの設定変更方法をまとめました。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ITP設定を解除すればポイントサイトは利用できる

ITP(Intelligent Tracking Prevention)とは、Safariの新しいセキュリティ機能。

端末を操作してITP設定を解除すると、ポイントサイトをいつも通り利用できます。

iOS端末でITP設定を解除する方法

iPhone/iPadの場合

「設定」→「Safari」→「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフにすればITP解除完了。

「設定」から「Safari」を選ぶ図
「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフにする図

mac(PC)の場合

「Safari」→「環境設定」→「プライバシー」→「サイト越えトラッキングを防ぐ」のチェックを外せばITP設定解除完了。

iPhoneやiPad、macを使うときは設定に注意しよう

iPhoneやiPad、macでポイントサイトを使うときはITP設定が解除されているか確認して利用しましょう。

万が一ITPを解除していたにも関わらずポイントが付与されない場合は、利用したポイントサイトの問い合わせで調査を依頼することができます。(案件によっては調査対応できないものもあるので、あまり期待しないほうがよさそう)

数あるポイントサイトの中には、ポイント反映期間を過ぎてもポイントが加算されていない場合にポイント保証をしてくれる「お買い物保証」サービスを実施しているサイトがあります。

万が一に備えたい慎重派のあなたには、お買い物保証制度のある「ポイントタウン」や「ハピタス」の利用がオススメ。

さっそくダウンロードしてみる

ポイントタウン
公式サイトをみてみる

最近、ポイントサイトなどのポイントが貯まるサービスを使って、ポイントを貯めること=「ポイ活」が注目されていることを知っていますか?

雑誌やテレビなどにも取り上げられるほど、世間的にもポイントを貯めることが注目されているのでチェックしてみてください。

次へ>>ポイ活のやり方完全ガイド|初心者さん向けにどこよりもわかりやすく解説します

節約ブログのトップページに戻る