ポイントサイト

ポイントサイトってなに?基本の使い方を解説します

 

おにちゃん
おにちゃん
ポイントサイトってなに?

ポイントサイトとは、現金や電子マネーに交換できるポイントが貯まるお得な無料サービスのこと

ネット通販・ネット予約を利用するときにポイントサイトを使うと、いつも以上のポイントが貯められます。

わかりやすく例えるなら、ネット上のポイントカードのようなイメージ。

ポイントカード

「ポイントは貯まりにくい」という先入観は捨ててください。

いつもお財布をパンパンにしているポイントカードたちよりも効率よく貯まります。

なぜなら、ポイントサイトには一般的なポイントカードにありがちなメーカーや提携会社の縛りがなく、あらゆるネット通販・ネット予約サイトで1つのポイントを貯められるから。

楽天市場やYahoo!ショッピング、LOHACO(ロハコ)など、有名な大手ショッピングサイトにも対応しています。

つまり、普段からネットで何かを買ったり、ネットでホテルや美容院の予約をしているなら、ポイントサイトを利用しなきゃ損!ということ。

このページでは、ポイントサイトのことをはじめて知るあなたのために、ポイントサイトの基本の使い方と注意事項をゼロからわかりやすく説明していきます。

ポイントサイトといえば「ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

会員数240万人のポイントタウンは公式アプリがとても使いやすいので、初めてのポイントサイトにイチオシです。(もっと詳しく読む

無料登録してポイントを貯める

ポイントタウン
公式サイトをみてみる

ポイントサイトとは?

ポイントサイトとはネット上のポイントカード

ポイントサイト=ネット上のポイントカード

ネット通販やネット予約をするときにポイントサイトを使うと、ショップサイトで貯まるポイントやクレジットカードのポイントの他に、ポイントサイトのポイントを貯められます。

登録・利用はすべて無料

ポイントサイトの登録や利用はすべて無料です。

利用するサイトによっては、ポイントの交換・換金に手数料がかかります。手数料の負担を減らしたいなら、手数料無料の交換先が多いポイントサイト「ポイントタウン」がおすすめ!

ポイント3重取りできる

ポイントサイトを使うと、ポイントの3重取りができます。

例えば、楽天市場で買い物すると

  • 楽天市場の買い物で貯まる楽天ポイント
  • クレジットカードのポイント楽天カードならポイント+2倍)
  • ポイントサイトのポイント

が貯まります。

楽天市場以外のショップでも、あらゆるサイトでポイント3重取りが可能に✨

ポイント3重取りできるサイト例

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO(ロハコ)
  • ホットペッパービューティー
  • じゃらん
  • 楽天トラベル など

(2019年現在)

対象ショップは1サイトだけで3,000店以上。

ネットで買い物・予約するときは必ずポイントサイトをチェックしてからサービスを利用したほうがいいと言い切れるほど、たくさんのショップでポイントを貯められます。

貯めたポイントは換金・交換できる

ポイントサイトで貯めたポイントは現金や電子マネーに交換できます。

交換先に関しても、メーカーや提携会社の縛りがありません。

自分の好きな交換先を自由に選べます。

おもな交換先の例

  • 銀行口座振り込み(現金化)
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフト
  • Tポイント
  • dポイント
  • Pontaポイント
  • nanacoギフト
  • 楽天Edyチャージ
  • ANA、JALマイル など

ポイントを貯められる仕組みは「広告費」

ポイントサイトの話を聞いたとき、

ポイントがもらえる=怪しい

と思いませんでしたか?

結論からいうと、ポイントサイトは怪しいサイトではありません。

ポイントサイトに掲載されている企業のサービスを利用をすると、企業の商品を広めるためにかかる費用(広告費)の一部が利用者にポイントとして還元されている、という仕組みでポイントがもらえます。

ポイントがもらえる仕組みに関しては「ポイントサイトやポイ活は怪しい?ポイントが貯まる理由のすべて」で詳しく説明しています。

ポイントサイトは安全に使える健全なサイト

ポイントサイトは基本的に安全に使える健全なサイトです。

貯めたポイントの交換・換金は問題なくおこなえます。基本的には換金できないことを心配して不安になる必要はありません。大丈夫。

しかし「ポイントを貯めて換金できる」というサイトの特性上、ポイントサイトという名称を利用した悪用サイト・悪用アプリが存在していることは確かです。

今のご時世、ポイントサイトに限った話ではありませんが、特に新しいサイトに登録するときは事前によく調べてから利用しましょう。わたしも常に警戒心を持って利用するように心がけています。

おにちゃん
おにちゃん
このブログでは、わたし自身が利用しているサイトのみを紹介しています。

ポイントサイトの基本の使い方

ポイントサイト基本の使い方

ポイントサイトに必要なもの

  • スマホ
  • ネット環境
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 名前(必要ない場合もある)

メールアドレス

登録するメールアドレスには、ポイントサイトからのメルマガが届きます。

登録するサイトによってメルマガの量が多いので、普段使っているメールアドレスとは別にサブメールアドレスで登録しておくと便利です。

サブアドレスを作るなら、複数メールアドレスの切り替えが便利なGmailがおすすめ。(無料)

電話番号

登録に電話番号が必要な理由は、不正利用防止のためです。

多くのポイントサイトでは、電話番号を使った本人確認をして不正防止をしています。なので登録後にセールスの電話がかかってくることは一切ありません。

はじめは電話番号の登録に抵抗があるかもしれませんが、電話番号認証を利用して不正防止に努めているポイントサイトのほうが安全・安心な利用ができます。

名前

ポイントサイトの中には、たまに氏名の登録が必要なサイトがあります。

登録する氏名はポイントを銀行振り込みするときなどに使われる可能性が高いので、偽名ではなく本名で登録しましょう

名前や生年月日はあとから変更できないことが多いです

本名の入力に抵抗がある場合は、ニックネームだけで登録できるサイトがおすすめ。

ニックネームだけで登録できるサイト

ポイントサイトの基本の手順

ポイントサイトの使い方
  1. ポイントサイトの画面からお店のサイトにアクセスする
  2. 普段通りに買い物する
  3. 後日ポイントが付与される(1~3ヶ月後ぐらい)

基本的にはこの流れを覚えるだけで大丈夫。

利用してからポイントが付与されるまでに数ヶ月単位で時間がかかるので、利用を続けることがとても大事です。ポイント交換する前に利用をやめてしまうのはもったいないです!

ポイントサイトの画面からお店のサイトにアクセスした形跡は、パソコンやスマホに自動的に保存される「Cookie(クッキー)」というシステムによって証明されます。
iPhone/iPadのiOS端末の場合、Cookieを正しく認識してもらうためにITP設定の解除が必要です。(ITP設定の解除方法をみてみる

ポイントを貯める方法は10通り以上

ポイントサイトでポイントを貯める方法は、ネット通販の買い物だけではありません。

たとえば…

  • 旅行や食事、美容院などサロンの予約
  • 引っ越しや車の見積もり
  • 宅配クリーニングや宅配買取の利用
  • クレジットカードの発行
  • 外食のモニター (覆面調査)
  • 食品、日用品、コスメのモニター
  • 口コミサイトの投稿
  • アンケートの回答
  • スマホアプリのダウンロード
  • ログインボーナスやミニゲーム

厳密にいうと、登録するポイントサイトによって、対応している貯め方に違いがあります。

例えば

  • モニター案件に対応していない
  • ログインボーナスがない など

とはいっても、ひと通りのポイントの貯め方はどこも似たり寄ったり。

おにちゃん
おにちゃん
ポイントサイトに登録したけど、何から始めていいかわからない…

と困ったときのために、登録後のポイントの貯め方について「初心者用🔰ポイントサイト稼ぎ方ガイド」でくわしく解説しています。

貯めたポイントを交換する

貯めたポイントを交換する場合、

  • ポイントサイトから直接交換する
  • ポイント交換サイトを経由して交換する

という2つの選択肢があります。

ポイントサイトを利用する上で、貯めたポイントを交換することはとても大事な作業。

初めて知ることがたくさんあって大変かと思いますが、まず「ポイント交換サイト」についてカンタンに説明します。

そもそもポイント交換サイトってなんだ?

ポイント交換サイトとは、複数サイトのポイントを1つにまとめられるサイトのこと。

ポイント交換サイトを利用すると、ポイントサイトから直接ポイントを交換するよりも、多くの交換先を選べます。

また、ポイント交換サイトを使いこなせば、

  • 交換手数料が無料になったり
  • ポイント交換サイト経由でポイント交換するだけで、ポイントが増量するキャンペーンがある

などのメリットがあります。

これからポイントサイトを長期的に利用していくなら、ポイント交換サイトを使いこなせるようになったほうがお得です。

しかし、面倒くさいことに、ポイント交換サイトを利用するには、ポイントサイトとは別に会員登録が必要になってきます。

なので

初心者はポイント交換サイトを使わなくてOK

ポイントサイトを始めたばかりのころは「色んなサイトに登録するのって面倒でわかりにくい」というのが本音ですよね。

わたしも過去に「ポイント交換サイトのややこしさ」が原因で、ポイントサイトの利用をやめてしまったことがあるのでよくわかります。

なので、はじめのうちはポイントサイトから直接の交換だけで、不自由なく使えるポイントサイトを選ぶことをおすすめします。

ポイントサイトの中には、ポイント交換サイトを経由しないとポイント交換ができないサイトもあります。操作に慣れないうちはあまりおすすめできません。

個人的には、交換手数料無料の交換先がたくさんある「ポイントタウン」がおすすめです。

これまで10サイト以上のポイントサイトを利用してきたわたしも、なんだかんだでポイントタウンが使いやすいなと思っています。

無料登録してポイントを貯める

ポイントタウン
公式サイトをみてみる

まとめ|ポイントサイトの使い方は簡単!今すぐはじめられます

ポイントサイトは無料で使える「ネット上のポイントカード」

もし、日常的にネット通販を使っているのにポイントサイトを利用していないなら損!

最近、ポイントサイトなどのポイントが貯まるサービスを使って、ポイントを貯めること=「ポイ活」が注目されていることを知っていますか?

雑誌やテレビなどにも取り上げられるほど、世間的にもポイントを貯めることが注目されているのでチェックしてみてください。

次へ>>ポイ活のやり方完全ガイド|初心者さん向けにどこよりもわかりやすく解説します

ブログランキングに参加中
記事が参考になったら
ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 

節約ブログのトップページに戻る