今流行の新しい節約「ポイ活」とは?
知って得する!お得ワザ

Tポイントカードの作り方|無料で発行する方法まとめ

 

このページでは、Tポイントカードを無料で入手する方法をまとめました。



Tポイントカードの入手・発行方法一覧

Tポイントカードにはさまざまな発行方法があります。

お店でTポイントカードをもらう(無料)

Tポイントカードは、Tポイントと提携しているお店で無料配布されています。

Tカードをもらえるお店

  • TSUTAYA
  • ウエルシア薬局
  • エネオス
  • オートバックス
  • ドトール など

Tポイントを取り扱っているお店でも、ポイントカードの無料配布を実施していない場合があるので注意。

ポイントカードをもらうためにお店に訪れる際は、無料配布がされているお店かどうかをあらかじめ確認しましょう。

公式サイトTカードを発行できる店舗をさがす

  • TSUTAYAでレンタル会員証としてTカードを発行した場合、年1回更新手数料がかかります(料金は登録店舗によって違う)
  • レンタル会員証として利用しない場合は、物販カード(買い物専用カード)として発行すれば無料で発行可能。

ネットでTカードを発行する(有料)

Tカードはネットから申し込むこともできます。

ところが、店頭では無料配布されているのに対して、ネットで申し込めるカードのほとんどは発行手数料のかかるキャラクターデザインカードです。

  • 有料でも構わない
  • 好きなキャラクターのデザインカードが欲しい

という方は、公式サイトから申し込めます。

公式サイトキャラクターデザインTカード一覧

モバイルTカード対応の公式アプリをダウンロードする(無料)

モバイルTカードとは、アプリ画面でバーコードを見せるだけでTポイントが使えるサービスのこと。

対象の公式アプリをダウンロードしておけば、アプリ画面(バーコード)を見せるだけでTポイントを使えます。

しかし、現在モバイルTカードは一部のお店でしか利用できません。

アプリはあくまでもサブ的な位置づけで、カード型のポイントカードを持っておくのが安心です。

公式サイトモバイルTカードが利用できる提携先を確認する

Yahoo! JAPANカードを発行する(無料)

普段からYahoo!ショッピングやLOHACO(ロハコ)で買い物をするなら、Tポイントが貯まるクレジットカードYahoo! JAPANカードをTカードの代わりに利用するのが便利です。

  • 年会費永年無料
  • 1枚でクレジットカードとTカードの2役
  • ポイント還元率は通常1%還元
  • ヤフーショッピングとロハコでは3%還元

Yahoo! JAPANカードはYahoo!ショッピングやLOHACO以外の場所で使ったときの通常ポイント還元率が1%と高還元。メインカードとしての利用してもかなり使えるクレジットカードです。

年会費無料なので、万が一作ったまま放置してしまってもお金がかかることはありません。

公式サイト年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

まとめ|Tポイントカードは無料で発行できる

Tポイントは毎月20日にウエルシア薬局かハックドラッグ(HAC)で使うと、ポイントの価値が1.5倍にアップするって知っていましたか?

生活に必要な日用品やおむつ・お米など、ドラッグストアの買い物が約33%オフで購入できるTポイントの裏ワザは利用しなきゃ損!

次へ>>ウエルシアとハックはお客様感謝デーで驚異の3割引!お得な裏ワザを解説